「蒲生の池(かもうのいけ)」とよばれるこのため池は、山鹿市北東部の山あいにあり、面積が約9haで満水時には50万トンもの貯水量をほこる県下最大のため池です。
池の北側には、グラウンド、遊歩道、芝生公園が整備され、春には桜並木、秋には紅葉など、湖と四季の風景の見事なコントラストを楽しむことができます。

施設情報

所在地 〒861-0523 山鹿市蒲生
駐車場 あり

所在地Map

こちらもおすすめ!

ピックアップ

謎解きは温泉のまえに やまが堂主人が残した手紙
西日本一の生産量を誇る栗の産地・山鹿
豊前街道
てくてく山鹿
やまが温泉郷
宿泊予約