山鹿小学校 講演会

音楽部への訪問をきっかけに交流がスタートした山鹿小学校。
次代を担う山鹿の小学生に向けて、講演会を通じて熱いメッセージを届けました。

山鹿灯籠踊り保存会 新作浴衣プレス発表会

「山鹿灯籠踊り保存会」の設立60周年を記念し、保存会のメンバーへ新たな浴衣をデザイン・制作させていただき、完成後の11月19日、山鹿市において山鹿灯籠踊り保存会のメンバー3名と中嶋 憲正山鹿市長とともに新作の浴衣を発表いたしました。
寛斎が山鹿市に3年間足を運び続け、見てきたこと、感じたこと、思ったこと、教えて頂いたことをひとつ一つ紡ぎだしながら浴衣のデザインに施し、そして保存会の方々のご意見やリクエストを織り交ぜて一緒に制作したものになります。

城北高等学校 講演会

山鹿灯籠まつりのオープニングイベントに参加してくれたことをきっかけに交流がスタートした城北高等学校。
次代を担う山鹿の高校生に向けて、講演会を通じて熱いメッセージを届けました。

ジェイアール九州2018「デスティネーションキャンペーン」

国内最大規模の観光キャンペーンの一環である「熊本デスティネーションキャンペーン」の全国宣伝販売促進会議が、熊本市内のホテルにて開催されました。
山本寛斎事務所は、全体会議のオープニングにおいて、山鹿市観光戦略ポスター「歌舞れ。」のファッションを纏ったモデルによるウォーキングを披露し、山鹿灯籠が持つ幽玄な世界観を演出。
シーンの最後にはくまモンとともに会場を大いに盛り上げました。

山鹿小学校 音楽部交流

何度も山鹿市を訪問する中で出会った一人の小学生からいただいたお手紙をきっかけに、山鹿小学校音楽部を訪問。
歌と元気の交流を行いました。