かき氷コレクション 4

山鹿のかき氷情報を、そして涼をお届けするために、かき氷を食べにいっている私達です。
今回で4軒目の紹介ですが、行ってみたい・食べてみたいかき氷はありましたか?
ぜひぜひお出かけして、食されて、涼まれてくださいね!

暑い・・・とっても暑いです。

温泉水で作ったかき氷を提供されている平山温泉フローラさんを訪れた日は、まさにかき氷日和でした。

汗をかきつつ店内に入ると、カフェスペースが出迎えてくれました。

「はぁ…落ち着く…」

心休まる風景です。

早速  温泉かき氷 お抹茶あずき湯円(たんえん) 1,150円(税込み)を注文。

大きさが伝わらない写真でごめんなさい。とっても大きいです!

スタッフさんの説明通り、最初は何もかけずにかき氷を一口・・・。

ふんわり触感とほのかな硫黄の風味、これは!まさに温泉を食べているようです!

その後はお好みで生ミルクと抹茶の2種類のシロップをかけて食します。

温かくて甘い湯円とソースたっぷりの冷たいかき氷がとても合います!

湯円(たんえん)とはかき氷の上にのっている白玉のことで、中国の伝統的な小吃(シャオチー。日本で言う軽食)の一つだそうです。

一口サイズのお餅に餡が入っているものをイメージしてください。餡がごまとあずきで作る甘いものか、肉で作る塩辛いものがあるそうですが、フローラさんはごまとあずきの甘い餡でした。

ソースが別になっていて、自分好みに味の濃さを調節できるのがとっても良かったです。

最後まで濃厚な味が楽しめました。

温泉に入って、ぽかぽか温まったところにかき氷を食べるパターンでも良いなぁ~と思いながら完食!

湯円も入っているので、2人でシェアしても満足できるくらいボリューミーでした。ご馳走様でした!

山鹿ピックアップ

西日本一の生産量を誇る栗の産地・山鹿
山鹿の絶景・撮影スポット
山鹿灯籠まつり『千人灯籠踊り』
豊前街道
てくてく山鹿