Category: お知らせ

大宮神社「燈籠殿」山鹿市民無料開放

燈籠祭で奉納された山鹿燈籠を展示する燈籠殿。山鹿市民対象で無料開放します。町衆の心意気を感じながら、灯籠師の匠の技を是非ご覧下さい。

期間中、灯籠師による作品の説明を行います。

 

場所:大宮神社「燈籠殿」

山鹿市山鹿196

期間:10月6日(土)〜8日(月)3日間

時間:午前8時〜午後4時半

お問い合わせ:0968-44-1257

※受付時に山鹿市民とお伝えください。

9月より「擬宝珠ランプづくり」がスタートしています!

山鹿灯籠「金灯籠」の先端部のパーツであり、形・技術ともに金灯籠のシンボルとされる「擬宝珠(ぎぼうしゅ)」。
蓮の花のつぼみを象徴としており、すっきりとした曲線を出すために、和紙の切断面同士を慎重に接着しています。

山鹿灯籠民芸館にて、擬宝珠を使ったランプづくりがスタートしています!
ぜひ、山鹿が誇る伝統工芸を体験してみてはいかがでしょうか。

↓下記バナーをクリック

擬宝珠ランプづくり


開催日:毎日開催
(12/29~1/1休館日)
料金:1人1,500円(所要時間:約60分)
+300円 ウッドカバー(山鹿産あや杉)
問合:山鹿灯籠民芸館 0968-43-1152
※ご予約は前日の正午まで

 

鹿北の紹介情報冊子「鹿北山幸はんぶんこ」第13号が配布中です。

鹿北の秋を紹介する情報冊子「鹿北山幸はんぶんこ」第13号が完成し、配布しております。
今回は、鹿北の農産物の「おいしさ」の理由を農家さんと一緒に紹介したり、おいしいものに出会える「鹿北まるごと収穫祭」、芋と栗を使った「鹿北いも・くり自慢街道」、とっておきの「秋の鹿北の楽しみ方」、「和紙の原料 楮の里を訪ねて」など情報盛りだくさんです!

詳しくは、下記のPDFデータをご覧ください。

kahoku2018_autumn_1
kahoku2018_autumn_2

 

『きらり里山学校』が開催されます!

11月10日(土)~11日(日)の2日間、紅葉の下、きらり里山学校が開催されます。

参加者の皆様で、大根の収穫やキャンプ、栗だんご作りなど、山間地域ならではの体験をすることができます。

ぜひ、里山の秋を感じてみませんか。

↓詳細はパンフレットをご確認ください!

チラシ