東京2020オリンピック・パラリンピック関連動画 エキストラ緊急募集!

日時:平成29年12月13日(水)

   14:20集合(撮影は14:30~16:00を予定)

場所:さくら湯 南側 (山鹿市山鹿1-1)

内容:灯籠温泉卓球の観客・応援

募集対象:どなたでも可

申込:下記アドレスもしくはFAX

『お名前/年齢/性別/ご連絡先』をご記入の上、
 12月12日(火)までにご連絡ください。

宛 先:山鹿市 商工観光課 にぎわい創出推進室

メール:nigiwai@city.yamaga.kumamoto.jp

FAX:0968-43-8795

現在、東京都オリンピック・パラリンピック準備局の方で、熊本地震被災地の復興支援を目的としたプロモーション映像を製作しております。2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催に向け、世界中の注目が集まりつつある日本。昨年の大地震からの復興が進む熊本へも大きな関心が寄せられています。2019年にはラグビーワールドカップ、女子ハンドボール世界選手権が開催されるなど、スポーツのチカラによって復興・再生を目指す熊本県民のエネルギッシュで活力に満ちた姿を紹介します。

①    委託者: 東京都オリンピック・パラリンピック準備局

②    受託者: 株式会社乃村工藝社 株式会社CNインターボイス

③    件名:  熊本地震被災地復興支援映像

④    使用目的:東京2020オリンピック・パラリンピック関連の国内外のスポーツイベントや復興に関する会議等で上映予定(YouTubeにも掲載予定 ※参考 前作「2020年。東京と東北で会いましょう。」)

 

 

年末年始に向けて、山鹿の神社・寺院めぐりはいかがでしょうか

◆大宮神社「大祓(おおはらい)」

山鹿燈籠起源の御社である大宮神社。境内には灯籠殿があり、上がり燈籠で奉納された燈籠を拝観できます。

その大宮神社にて、古い大しめ縄をお焚き上げすることに先立ち「大祓(おおはらい)」が実施されます。

日時:12月15日(金)午前10時

場所:大宮神社境内

問い合わせ:大宮神社 TEL:0968-44-1257

その他:参列は無料、誰でも参加可能。

灰は持ち帰り可。袋等をご準備ください。少雨決行。

詳しくは、別紙チラシをご参照ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆御朱印めぐり

いにしえのロマンがあちこちに点在する都・山鹿。古きよき文化をさらに楽しむために、人気なのが「御朱印めぐり」です。御朱印の起源は寺社へ写経を納めた証に頂くもので、集めていくにつれ、神様とのご縁がたくさん結ばれていきます。そんな御朱印がもらえる山鹿の寺社スポットなど、詳しくは下記URLをご覧ください。

http://yamaga-tanbou.jp/assets/ebooks/navipress2017winter/http://yamaga-tanbou.jp/assets/ebooks/navipress2017winter/

併せてご案内したいのが、山鹿灯籠師女性の会が制作した御朱印帳です。

灯籠に使われる和紙を使用し、時間をかけて1つ1つ創り出す御朱印帳はまさに伝統工芸品です。山鹿灯籠をモチーフにデザインされた、山鹿でしか手に入らない御朱印長をいかがですか。

価格:1冊/1,800円・2,000円・2,500円 ※30冊限定(残りわずか)

販売場所:山鹿灯籠民芸館

住所:山鹿市山鹿1606-2 TEL:0968-43-1152

「菊池川流域日本遺産」ロゴマーク募集!

熊本県北地域では、菊池川流域のストーリー(タイトル:米作り、二千年にわたる大地の記憶~菊池川流域「今昔『水稲』物語」~)が平成29年4月に日本遺産に認定されました。

日本遺産に認定されたストーリーや構成文化財を広くPRしていくために、ロゴマークを募集します。

※ストーリー詳細や構成文化財は、公式ホームページでご確認ください。

[募集期間]2017年12月25日(月)まで ※消印有効

[  賞  ]採用(1点)/賞金10万円、賞状

      ※高校生以下が採用となった場合には、賞金相当額の図書カードを贈呈

      市町賞(4点)/賞品、賞状

[応募資格]不問

[応募方法]専用応募フォームに必要事項を入力して応募または、応募用紙をダウンロードし、    

      下記提出先まで郵送

複数応募可能。ただし、1応募につき1作品(応募用紙1枚につき1作品)

自作(オリジナル)かつ未発表の作品に限る。

作品は手書きまたはデジタルデータで提出すること。

応募に係る費用は応募者の負担とし、作品は返却いたしません。

詳しくは下記専用応募フォームまたは応募要項・応募用紙をご覧ください。

専用応募フォーム

応募要項・応募用紙

[ 主催 ]菊池川流域日本遺産協議会(構成団体:玉名市、山鹿市、菊池市、和水町ほか)

[提出先・問い合わせ先]〒860-0863 熊本県熊本市中央区坪井1丁目2-27

            綜合企画㈱内「菊池川流域日本遺産ロゴマーク応募」事務局

            TEL:096-346-1711(平日9:00~17:00)

第2回観光資源発掘ワークショップ 「地域の魅力」を教えてください ー菊池川流域日本遺産を活かすー

本年4月、玉名市、山鹿市、菊池市、和水町の4市町が申請した菊池川流域のストーリー(タイトル:米作り、二千年にわたる大地の記憶~菊池川流域「今昔『水稲』物語~」が、「日本遺産」に認定されました。菊池川流域日本遺産協議会(構成団体:玉名市、山鹿市、菊池市、和水町、熊本県県北広域本部他)では、この「菊池川流域日本遺産」を活かすことを目的とした2回目のワークショップを開催します。皆様の参加をお待ちしております。

【日 時】12月4日(月) 13:00~15:00
【場 所】山鹿市市民交流センター中会議室(山鹿市山鹿987-3)
【参加費】無料
【主 催】菊池川流域日本遺産協議会(観光部会:玉名市ふるさとセールス課)

 

 

 

 

 

 

 

※くわしくは添付のチラシをご覧ください。

第2回県北一帯観光資源発掘ワークショップ チラシ

菊池川流域日本遺産モニターツアー 参加者募集

菊池川流域の「2千年にわたる米作り」をテーマにしたストーリーが2017年日本遺産に認定されました!

今後、地域外からの誘客を図るためのアピールポイントの発見、将来の旅行商品造成(モデルコース造成)を目指したプログラムの検討、及び地域住民に対して日本遺産認定を周知することを目的に、様々な体験活動等を組み込んだモニターツアーを実施します。

「菊池川流域(山鹿市、玉名市、菊池市、和水町)日本遺産」をめぐる旅!

出発地が4つ!
2千年の歴史を体験しよう!

 

旅行日程や参加申込みなど、くわしくは下記のリンクをごらんください。

山鹿市HP http://www.city.yamaga.kumamoto.jp/www/contents/1509582696064/index.html