「菊池川流域日本遺産」日本酒を堪能するバスツアーを開催!!

熊本県北地域(玉名市・山鹿市・菊池市・和水町)は、菊池川流域の歴史的ストーリー”米作り、二千年にわたる大地の記憶~菊池川流域「今昔『水稲』物語」”が、平成29年4月に日本遺産に認定されています。

この菊池川流域日本遺産の魅力の一つである「米」を使って作られた日本酒を堪能するバスツアー(JR博多駅出発)が開催されます!県北地域の3つの酒蔵を堪能できる、絶好の機会です!多くの皆様のご参加をお待ちしております。


【熊本県北の日本酒巡り(日帰りツアー)】
熊本県北の「花の香酒造」「千代の園酒造」「美少年酒造」にて、ツアー限定おつまみ付きで試飲が楽しめます。
昼食は和水町のブランド豚「火の本豚」と「花の香酒造」の日本酒を使ったしゃぶしゃぶをご提供するなど、とことん日本酒にこだわりました。

●出発日:2020年2月23日(日)
●旅行代金(おひとり様):10,000円
●ツアー行程:JR博多駅(8時30分集合/9時出発)→和水町「花の香酒造」試飲→昼食(「なごみ庵」で日本酒しゃぶしゃぶをお楽しみください)→山鹿市「米米惣門ツアー(「千代の園酒造」試飲)」→菊池市「美少年酒造」見学・試飲→JR博多駅(19時頃着・解散予定)

※ツアー詳細

 

【幻の日本酒飲み比べ 風情あふれる百華百彩と熊本県北を巡る(1泊2日ツアー)】
熊本県北地域の日本酒はもちろん、各地の日本酒を一夜で飲み比べができるツアーです。和傘と竹灯りのオブジェが鮮やかに彩る「山鹿灯籠浪漫・百華百彩」のフィナーレをご覧いただけます。また、菊池川地域の美味しいお米2kgのお土産もあります。

●出発日:2020年2月29日(土)
●旅行代金(おひとり様)29,800円から
●ツアー行程
(1日目)JR博多駅(11時30分集合/12時出発)→玉名市「ふるさとセンターY・BOX」にて野菜の詰め放題と「旧玉名干拓施設」見学→山鹿市「ゆとりろ(宿泊)」チェックイン→夕食(「火の国ゆるり庵(食事処)」で日本酒飲み比べ)→山鹿灯籠浪漫・百華百彩、山鹿風情物語の鑑賞

(2日目)朝食・チェックアウト(9時45分)→山鹿市「米米惣門ツアー(「千代の園酒造」試飲)」→昼食(菊池市「森の味処なかむら」で地鶏と団子汁をお楽しみください)→美少年酒造見学・試飲→コッコファーム→JR博多駅(17時30分頃着・解散予定)

※ツアー詳細

 

〈問合せ・予約先〉
九州産交ツーリズム(株) 九州ツーリストセンター (営業時間10時から18時)
電話:096-300-5535 ファックス:096-355-1296
※お間違えのないようにお願いいたします。

※PDFはこちらから⇒菊池川流域日本遺産バスツアーチラシ(PDF約639KB)