文化・芸能・音楽

平成30年度企画展 「菊池川流域日本遺産」巡回展

菊池川流域の米作り~人と大地に刻まれた二千年の記憶

  • 09:30〜17:15
  • 熊本県立装飾古墳館

 

平成29年4月に日本遺産の認定を受けた【米作り、二千年わたる大地の記憶~菊池川流域今昔『水稲』物語」~】このように名付けられた菊池川流域の日本遺産は、米作りに関わる豊富な文化遺産が遺されており、それをコンパクトに見ることができるという、他にはない特徴を持っています。
企画展では、二千年を超える長い米作りの歴史の中で、潅概水路の開発や海辺の干拓、湿田を乾田に変えた土地改良技術の開発等、米作りに伴う土地利用の変遷をたどります。
さらに、豊かな実りを祈る祭礼行事や民俗芸能、食文化、そして装飾古墳等の特色ある文化遺産も、菊池川流域の日本遺産を構成する大切な要素としてご紹介します。

【会場】熊本県立装飾古墳館 企画展示室
【時間】9:30~17:15(入館は16:45まで)

【展示内容】
① 米作り文化のはじまり
② 1000年の区割り
③ 水を求めて
④ 海の万里の長城
⑤ ここにも実りを
⑥ 川の流れが運んだもの
⑦ 豊作への祈り、収穫の喜び
⑧ おいしい米への想いの跡

イベント情報

開催地 山鹿市鹿央町岩原3085
料金 観覧料(大人420円、大学生260円、高校生以下無料)
お問い合わせ 熊本県立装飾古墳館
TEL:0968-36-2151
URL http://www.kofunkan.pref.kumamoto.jp/
イベント資料

開催地Map