山鹿灯籠まつり「千人灯籠踊り」

「山鹿元気プロジェクト」アドバイザーとして初めての山鹿灯籠まつり。千人灯籠踊りの終了後には、踊り手一人一人に対して「おつかれさま!」とハイタッチをし、労いの言葉をかけさせていただきました。

山鹿灯籠まつり「練り歩き」

山鹿市観光戦略ポスターの「歌舞れファッション」にて、八千代座からさくら湯までの豊前街道を練り歩くイベントを行いました。市民の方々、県外から訪問された方々へファッションを通して山鹿灯籠の新たな魅力を披露しました。

千人灯籠踊り参加者激励会

千人灯籠踊り合同練習会に山本寛斎が参加し、踊り手の皆様に激励のメッセージをお伝えし、思いを共有させていただきました。

山鹿市観光戦略ポスター制作発表

山鹿市役所にて山鹿市観光戦略ポスター制作発表会が開催され、ポスタービジュアルをお披露目いたしました。発表会の際、「山鹿灯籠はどんな服にも似合う!世界レベルのインターナショナルな美しさをもっている!灯籠師の方々、またここまで育ててこられた市民の方々に敬意を表しました。」と、ポスターに込めた寛斎の想いを伝えさせていただきました。

日本元気プロジェクト2016「スーパーエネルギー!! ~天下無敵のカラフルBOYS&GIRLS~」

ニッポンの文化や伝統の垣根を越えた誰も見たことのない“エネルギーの祭典”日本元気プロジェクトの2016年イベント。日本を代表するファッションデザイナーとのスーパーコラボレーションステージをはじめ、フィナーレでは500名の出演者と3,200名の観客が一体となって大三三七拍子を行い、熊本へ復興のエールを送りました。

客席スタンドの内周をランウェイに見立て、山鹿灯籠を頭に掲げた出演者が登場し、来場者を幻想的な世界に誘う演出。ショーのオープニングでは、山鹿市観光戦略ポスターのモデルたちが幽玄な世界を創りだしました。